スコットペリーの発音大学 口コミレビュー |

スコットペリーの発音大学で本当に英語の発音がきれいになるのか知りたくありませんか?

スコットペリーの発音大学と英語の口の動き

2013.06.11 Tue

05:07:58



スコットペリーの発音大学では、発音記号を一切使うことなく、自分で自分の口の動かし方を確認しながらレッスンを進めていきます。


どんなに高度な発音であっても、結局は「発音のやり方」があるわけですから、その方法さえしっかりとマスターしてしまえば、

誰でも必ず正しい発音ができるようになります。


スコットペリーの発音大学では、よりスムーズに発音がきれいになっていくように、どのようなポイントに気を付ければよいのかが徹底的に絞り込まれており、

あなたはわずか7つのポイントに気を付けるだけでかまいません。




しかも、日本人がどんな点に躓きやすくて、逆に、どんなところに気を付けると、発音がスムーズに身に付きやすいかをスコットペリーは熟知をしていますので、

DVDで紹介されている通り、自分で自分の口の動かし方や舌先の使い方などをチェックしてレッスンを進めていくと、

30日後には、日本語なまりの英語が逆に耳障りになるほど、英語の正しい発音を身に着けることが出来ます。





ちなみに、英語の発音を耳で聞いて覚えるというアプローチは決して間違いではありませんが、

英語の発音には、日本語にはない音、つまり周波数の違う音が含まれていますので、こうした音に耳が慣れていない私たちが、

いくら英語の発音を聞いても、音の違いを聞き分けることが出来ず、微妙な違いがあってもすべて同じ音に聞こえてしまうだけです。


発音大学のホームページには、スコットペリーに寄せられたたくさんの体験談の一部が紹介されています。





確実にレベルUpして来ていると思います。

自然とリスニングにもリンクしていくのはかなり驚きでした!

英語発音にたいして目からウロコの知識をたくさんもらいました。

毎回のセッションの間に確実に自分の英語の発音がよくなっているのが分かるんです。




こうした声にあるように、スコットペリーの発音大学を使って言えば、まずは正しい発音をする方法を身に着けて英語発音を矯正していきますので、

結果として、あなたの耳も正しい音の違いを聞き分けられるようになっていきます。


単語と単語がつながったブレンド音であったり、鼻から息を出して出す音「ネーザルサウンド」なんかは、

なかなか聞き分けるのが難しく、正しく発音するのが難しいといわれていますが、発音の仕方を体で覚えていき、

発音したときの音の響き方を体で感じることで、英語の発音はずっとずっとスムーズに身に着けられるようになります。


あなたも、いつまで努力を続ければ発音が正しくなるのか、先行きの全く見えないやり方に、これ以上の時間を無駄にし続ける前に、

今までノロノロだったスピードがぎゅーんと一気に加速して、英語の発音がどんどん体の中に入ってくる感覚を味わってみませんか??





発音が悪いせいで英会話の苦手意識が抜けずに苦労するのは今日で終わりにして、スコットペリーの発音大学で手っ取り早く英語の発音をネイティブレベルに仕上げていくにはこちら


オススメ情報